surfboard oneお勧めサーフボード

マイクヒンソン ツインザー

hynson_twinzer_7'4.jpg
早い!!クローズしそうなセクションを抜けていける。

いままでつかまってしまっていた早い波でもこのツインザーでクルージング。このモデルは7'4と、少し長め。ロングボーダーのセカンドボードとして楽しむのも面白いでしょうね。

ビーチブレークのムネカタぐらいの早めのブレイクを深いターンでドライブをかけてスピードに乗せると気持ち良さそうなボードです。


★詳しいこととお買い求めはコチラから★

Al merrick MX,6'0

almerrick_surfboard-the_mx.jpg

アルメリックショートボードのスタンダードモデルThe MX

アルメリックで一番のロングセラーとなっているショートボード。

基本的にあらゆるサーファーに合わせたデザイン。
ゆるめのノーズロッカーはテールにかけて徐々にきつくなっていきます。乗り手に寛容かつ反応の良いフィーリングを与えるMXは基本的にあらゆるサーファーに使用されることを念頭にデザインされていますが、特に前足でトリムし後ろ足で大きなターンをするサーファーに適します。

やっぱりスタンダードなのが一番、なんてことなのかも知れません。1本持っておいたほうがよいボードですね。


★詳しいこととお買い求めはコチラから★

surfboard oneお勧めサーフボード

アルメリック ホワイトダブ

almerrick_surfboard-white_dub.jpg


アルメリックのモデルの中で最もパフォーマンス性能が高いモデルである WHITEDOVE

ティムカランモデルのこのホワイトダブはかなり挑発的なロッカーが施されてエアリアルなど先進的なパフォーマンスを意識したデザインのサーフボードになっています。
アルメリックサーフボード詳細white dub model

surfboard oneお勧めサーフボード

どんなサーフィンがしたいのか?

サーフィンを楽しむのに一番大切なことはどんなサーフボードを選ぶのか!?とゆうところです。

一言にサーフィンと言ってもサーフィンにはいろいろな要素が含まれていて海の波で遊ぶとゆうことの総称になると思います。

大きな波をピークからダイナミックにドロップしたいとか、メローなハラ前後の波をロングボードでノーズライディングを楽しみたい。コンテストで結果を残したい、初心者なのでテイクオフできるようになりたい、テイクオフできるようになったのでカットバックができるようになりたい、エアーが決めたい。

これらは全部異なったサーフボードが必要になります。

見た目のデザインだけで選んでしまうとなかなか上達しなかったり、以前より調子が悪くなったり、初心者はぜんぜんテイクオフが出来ないまま挫折してしまったりします。実際そんな人を沢山見てきました。

サーフボードを選ぶときに大切なことは今自分が何がしたいのか!?

何が出来て、何が出来ないのか!?を良く考えて目的に合わせたサーフボードを選ぶことです。

このコーナーでそこのところを少しずつアップしていきます。

YU Surfboard Stinger

yu_surfboard-stinger.jpg
70’レトロなアウトラインスティンガーモデル

ベンアイパが70年代作り上げたノーズからのアウトラインとテールからのアウトラインがオフセットしているスティンガーモデル。

知り合いのシェイパーの話しではこのモデルがシェイプするのに一番難しいと言っていました。

yuサーフボード詳細stinger model

surfboard oneお勧めサーフボード

レトロクワッドフィッシュ5'8

takayama-retoro_quad_fish_5'8.jpg


ロッカーは抑え目だけどテールへ向けて薄く絞り込んでドライブが効くデザインになっています。クワッドフィンにより回転性に優れ、波のポケットでのコントロールが楽しめそうです。

カーボンファイバー製で、耐久性に優れてサーフトリップに出かける時に持ち込みたい1本ですね!!

15パーセントOFF
\218400→\185640円
★詳しいこととお買い求めはこちらから★

AL MERRICK EVEN KEEL 5'9

almerrick-even_keel_5'9.jpg


ジョー・カレンと共に新しく開発されたトラディショナルなフィッシュモデル。このモデルにはジョーのこだわり、6+6/4ダブルフォイルのウッドキールのツインフィンが標準装備され、ターン時に理想的なスイング・ウェイトと勢いを実現し、ポケットで信じられないほどのスピードを発揮します。アルメリックサーフボード詳細アルメリックEVEN KEEL 5'9
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。