surfboard oneお勧めサーフボード

サーフィン初心者のサーフボードサイズ

サーフボードに書いてあるサイズをどのように判断すればよいのか解れば貴方にとってのマジックボードに出会えるチャンスが近づく。

サーフボードのサイズはインチやフィートだったりセンチメートルだったりして僕もいまだによく解りません。一般的にショートボードで多いのがフィート表記で5'11.センチ表記になると180.34cmとゆうことになります。

ロングボードで主流の長さが9フィート、センチで274.32 cm。3メートルに少し足らないと思うとかなり大きい。セダンでは車内には入らない大きさだ。

サーフボードが9フィートと長ければ波のパワーを敏感に拾い、小さなパワーでも滑り出す特徴を持っているが、波のパワーが大きくなると押さえ込むのに体力と高度なテクニックが必要になります。

逆にフィート表記で5'11と短ければ波のパワーが大きくなければサーフボードを走らせるパワーが得られません。浮力も少ないためパドルも筋力が欲しくなるところです。



初心者が狙うのはミドルレンジで、ヒザからムネぐらいの波をターゲットにした7フィート・213.36cm8フィート・243.84センチ前後がお勧め

テイクオフはそこそここなせる自身があってボトムターンやトップターン。プルアウトやカットバックといった基本ターンの練習をしようと思えば6'8”203.20センチ。

NSPサーフボード ファンボード6'8
NSPファンボード6’8”

女性向デザイン ファンボード6’8”




とにかくテイクオフを確実に覚えたい人が選ぶ長さが女性が7’6”男性が8’2”ぐらいの長さ。

こちら↓
NSPサーフボード BettyFun7'6
女性向きのサーフィン初心者サーフボード7'6"・228.60cm

NSP Long 8'2・248.92cm










サーフィンスクール
愛知県伊良湖のサーフィンスクール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。